書道部の中田七瑚さんと渡辺優那さんが
2016ひろしま総文に出場しました

7月30日(土)〜8月3日(水)
  7月30日(土)〜8月3日(水),文化部のインターハイである第40回全国高等学校総合文化祭(2016ひろしま総文)の書道部門に,本校書道部の中田七瑚さんと渡辺優那さんが広島県代表(全11名)として出場しました。
  ひろしま総文の書道部門は,広島県立広島産業会館と広島市南区文化センターで開催され,中田七瑚さんと渡辺優那さんは上位入賞をめざして出場しました。結果は2名とも惜しくも受賞を逃し,今年も念願の入賞はなりませんでした。しかしながら,明高書道部としては,これで3年連続の総文出場を果たし,今年も全国の代表者たちと切磋琢磨して賞を競い合うという貴重な経験をすることができました。この貴重な経験を,中田七瑚さんと渡辺優那さんは書道部の後輩たちに伝え,今後の書道部の活躍につなげてもらいたいと思います。中田七瑚さん,渡辺優那さん,お疲れ様でした。



会場で記念撮影です。明高書道部からは出場する2名の他に11名が要員として参加しました。
出展した作品の前でも記念写真を撮りました。
他県の代表者たちと交流しました。

Top Page