東日本大震災支援募金活動に書道部が参加
3月25日(日)
  3月25日(日),ポートプラザ福山で高校生による東日本大震災の復興支援のための募金活動が行われ,本校からは書道部が参加し,パフォーマンスを行いました。
  この東日本大震災の復興支援のための募金活動は,福山誠之館高校生徒会執行部の呼びかけで始まったものです。毎年この時期に行われ,生徒たちの自発的な活動を通して,被災地への関心が薄れゆく世の中へ「わすれない」思いを伝え,被災地の人々への支援の一助とすることを目的としています。
 今年も昨年に続いて福山誠之館高校,福山葦陽高校,大門高校と明高の4校が参加し,被災地への「わすれない」思いを伝えるため,それぞれパフォーマンスを行い,支援のための募金を呼びかけました。





明高書道部のパフォーマンスです。終了後,被災地支援のための募金活動を行いました。