生徒総会・壮行式
5月25日(水)
  5月25日(水),生徒総会と県総体の壮行式を行いました。
  生徒総会は,生徒会役員と各種委員会の役員の紹介から始まりました。次に生徒会執行部から年間生徒会行事予定,緑明祭,文化週間,部活動についての提案が行われました。続いて昨年度の生徒会会計決算報告と今年度の生徒会会計予算・部活動予算の提案が行われ,さらに今年度の生徒会の大きな課題である「生徒憲章」について提案がなされ,これらの提案はすべて満場の拍手で承認されました。最後に各種委員会より今年度の活動についての報告が行われ,生徒総会は無事終了しました。 
  生徒総会終了後,壮行式が行われました。ステージ上に県総体出場クラブの代表が並び,出場選手236名を代表して女子テニス部主将の小澤美咲さんが決意表明を行いました。続いて生徒会長・教頭から激励の言葉が贈られ,さらに有志生徒によるエール,そして最後に全校生徒で校歌を歌って出場選手を激励しました。
  なお,県総体出場クラブは以下の通りです。出場選手の健闘を祈ります。
陸上競技部  バスケットボール部(男子・女子)  バレーボール部(男子・女子)  ソフトテニス部(男子・女子)  テニス部(男子・女子)  卓球部(男子)  サッカー部(男子・女子)    ラグビー部  弓道部  ソフトボール部  バドミントン部(男子・女子)  剣道部  


最初に議長の挨拶です。議長による議事進行で生徒総会は始まりました。
生徒会執行部(左側)と各種委員会の委員長(右側)です。
「生徒憲章」の提案は生徒会長が行いました。
壮行式です。出場選手を代表して小澤美咲さん(女子テニス部)が決意表明をしました。
生徒会長と教頭から激励の言葉がありました。 
有志によるエールです。最後に全校生徒で校歌を歌いました。