郷原有佑悠選手,女子円盤投げで
インターハイに出場!

7月31日(日)
  7月31日(日),本校陸上競技部の郷原有佑悠選手は,岡山県総合グラウンド陸上競技場で行われたインターハイ(2016情熱疾走中国総体)の女子円盤投げに出場しました。
  女子円盤投げは午前10時から予選が始まり,予選1組に出場した郷原選手は,決勝進出に必要な39m50cmの突破をめざして激投しました。しかし,記録は33m68cmにとどまり,残念ながら決勝進出は逃しました。
  しかしながら,予選突破はできなかったものの,明高陸上競技部は今年の郷原選手の出場で,インターハイへは4年連続の出場となりました。このインターハイ出場という貴重な経験を,明高陸上競技部の後輩たちは受け継ぎ,来年度もさらなる活躍とインターハイへの連続出場を果たしてもらいたいと思います。郷原有佑悠選手,お疲れ様でした。

 


円盤を投げる郷原有佑悠選手です。記録は33m68cmでした。
会場で記念写真を撮りました。