能楽師の大島衣恵さんをお招きして
「能って何?」講座を開きました

9月21日(木)
  9月21日(木),本校の卒業生で能楽師の大島衣恵さんをお招きして,「能って何?」講座を開きました。
  大島衣恵さんは,本校を卒業後,東京芸術大学で学び,現在は福山市光南町にある喜多流大島能楽堂を拠点に能楽師として活躍されている方です。講座は茶華道部の主催で行われ,放課後,茶華道部の部活動の場である生活科学室には,是非,能を体験してみたいという約20名の生徒・教職員が集まりました。講座が始まると,大島衣恵さんの熱心な指導で参加者の皆さんは次第に能の世界に引き込まれ,その幽玄の境地の一端を体験することができました。大島衣恵さん,ありがとうございました。


 
「能って何」講座の様子です。約20名の生徒・教職員が参加しました。