健康教育講演会
9月27日(水)
  9月27日(水),キャッチボールカンパニー代表の崎谷俊明先生をお招きして,「自分も他人もその気にさせるコミュニケーション術『ペップトーク』」と題して,全校生徒を対象に健康教育の講演会を行いました。 
  崎谷先生によれば,ペップトークとはもともとアメリカのスポーツ現場で監督・コーチが試合前に選手を励ますために行う言葉がけのことです。講演の中で,崎谷先生はこのペップトークの重要性についてわかりやすく説明され,生徒たちが今後学校生活を送る上で,大いに参考になる話をしていただきました。崎谷先生には大変お忙しい中,本校に来ていただき本当にありがとうございました。



 
崎谷俊明先生は映像を使ってわかりやすく説明されました。