健康教育講演会
9月28日(水)
  9月28日(水),本校の学校薬剤師を務められている村上信行先生をお招きして,「薬物乱用防止教室」と題して,全校生徒を対象に健康教育の講演会を行いました。 
  今日,若者を中心に薬物の乱用が問題となっています。とくに危険ドラッグは,使用した者が交通事故を引き起こすなど大きな社会問題となりました。しかも,このような危険ドラッグは巧妙に販売され,高校生が日常生活でつい手を出してしまいかねない現実があります。
  村上先生は,この講演で危険ドラッグや覚せい剤・麻薬などの薬物乱用の恐ろしさについて,生徒たちにわかりやすく丁寧に説明されました。今後,明高生がこの問題について考え,対応するうえで,大いに参考になったのではないかと思います。村上先生には大変お忙しい中,本校に来ていただき本当にありがとうございました。



 
まず本校の教員より村上信行先生の紹介がありました。
村上先生はスライドを使って,わかりやすく説明されました。