文化週間が始まりました
11月1日(火)
  11月1日(火),毎年「学校へ行こう週間」と並行して行っている「明高文化週間」が開幕しました。
  毎年,開幕行事として芸術鑑賞が行われ,そこで開幕宣言を行ってきましたが,今年は芸術鑑賞が8日(火)になったため,初日の1日(火)の朝のショートホームルームの時間に,放送での開幕宣言となりました。
  例年とは違った形での開幕となりましたが,今年もさまざまなイベントが予定されています。開幕日となった1日(火)からは2階の多目的教室で,写真部,書道部,美術部,漫画アニメ研究部,文芸部,英語部,科学部,国際文化研究部,生徒会,ボランティア同好会,広島創生イノベーションスクールの活動発表の展示が行われます(10日まで)。4日(金)には,16時から4階の生活科学室で茶華道部のお茶会,16時10分からは中庭(雨天の場合は格技場)で美術部・書道部・吹奏楽部合同パフォーマンスが行われる予定です。そして8日(火)にはふくやま芸術文化ホール(リーデンローズ)にて芸術鑑賞が行われ,津軽三味線を鑑賞する予定となっています。
  保護者・地域の皆様方には是非御来校のうえ,明高の文化週間を楽しんでいただけたらと思います。



 
各文化部が作成した文化週間をアピールするポスターです。

Top Page